ヨシケイ広島の食材のこだわりとは?

ヨシケイ広島の食材のこだわりとは?について、詳しくご説明していきます。ヨシケイ広島の食材のこだわりはご存知でしょうか?ヨシケイ広島の食材のこだわりを参考にどうぞ。
MENU

ヨシケイ広島の食材のこだわりとは?

ヨシケイ広島の食材のこだわり

 

 

広島エリアの配達を担当しているヨシケイ広島は、食材の安全と美味しさに関して常に挑戦し続けています。

 

牛肉

まず牛肉はオーストラリア産の、トウモロコシなど100%植物性の餌を食べて育った牛を使用しています。赤身にほどよく脂がのっている柔らかいきめ細かな肉質が自慢です。

 

豚肉

豚肉は国産のものを使用しており、品質の徹底的な追求と管理には自信を持って育てられた豚です。

 

まるでお餅のような弾力と柔らかい肉質、脂身もさっぱりしているので後味もさっぱりとしていて食べやすいですよ!

 

鶏肉

鶏肉は特有の臭みがなく、非常に食べやすいのが特徴です。
鶏はヒナのうちから徹底的な品質管理をおこなっており、成長に合わせて自社配合した特別な餌を与えています。

 

また卵も同様にのびのびと自然な環境で育った鶏から産まれたものなので卵本来の旨味が凝縮しています。

 

魚はなるべく日本近海でとれた天然モノにこだわっていて、養殖の場合も管理が徹底されている養殖場からとれた魚を使用しています。輸入モノを取り扱う場合も美味しさと安全を第一に考え、その時に一番美味しいものを届けることに努めています。

 

野菜

そして野菜は低農薬・低化学肥料に努めており、生産地を限定することで毎日必要な分だけ仕入れて新鮮なうちに届くようになっています。またできる限り国産の野菜を届けるようになっていますが、輸入物を扱う場合もあります。

 

このようにヨシケイ広島は、こだわった食材と、食材ができるまでの管理体制などの徹底など非常に安全性を重視していることがわかりますね!

 

このページの先頭へ