ヨシケイ大宮はこだわり食材なの?

ヨシケイ大宮はこだわり食材なの?について、詳しくご説明していきます。ヨシケイ大宮はこだわり食材はご存知でしょうか?ヨシケイ大宮はこだわり食材を参考にどうぞ。
MENU

ヨシケイ大宮はこだわり食材なの??

 

ヨシケイ大宮はこだわり食材

 

ヨシケイ大宮では、ほかのヨシケイにはないサービスを実施しています。

 

 

「プチママおかず倶楽部」では、

  • 大人の食事のメニューと
  • 離乳食のメニュー

が同じ食材から作ることができるようになっています。
メニューができるまでには約30分かかります。

 

それをさらに進化させたのが「楽プチメニュー」です。

野菜の一部をカットして届けられるので、手間がはぶけて、約20分で手作り料理ができるのです。

 

ヨシケイ大宮は、食材にこだわっています。

トレーサビリティという記録管理を徹底して行っています。
食品が「いつ」「どこで」「誰が」「どんな方法で」生産したかがわかります。
管理がきちんとしているので、安心で安全です。

 

そして、こだわりの食材には物語があります。

「やまと豚」に切り替えるとき、取り扱う会社とヨシケイの間ではさまざまな壁を乗り越えました。
最後の壁をクリアできたのは、こだわりのベースが食材のおいしさだったからでしょう。

 

また、氷温という0℃からモノが凍りはじめるまでの温度帯で、加工などを行った魚は、添加物は使っていません。
おいしいものを届けるというこだわりが、ヨシケイ大宮のいちばんのこだわりです。

 

 

 
このページの先頭へ